家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
楽天市場



朽木ルキア大ブレイクの予感パート10 :  213氏 投稿日:2005/05/26(木) 23:52:09


『赤丸性年ジャンプバレ』


お前ら赤丸性年ジャンプの予告見てないのか?
番外編4ページはルキアたん女体盛りだぞ!!バレ来てたんで転載しとく。
===============================
【兄様の誕生日】
冒頭、マヌケ顔の失恋。
「隊長の誕生日だぁ?」
得意げな顔で胸を張るルキアたん。
「うむ、兄様には内緒でな…」となにやら耳打ち。
「やべー、俺今月ピンチなんだよ」と財布を振って心配顔の失恋。
「プレゼントなど、気持がこもっていれば良いのだ」と笑うルキアたん。
「兄様は私に、手作りのものが欲しいと仰ったのだ」(←すっごく嬉しそう)

2ページ目、ルキアたんの怯え顔のアップ。
「あ…あの…兄様…」と、着物の胸のあたりをぎゅっと掴んで、逃げ腰。
「何をしている。材料は揃っておるのだぞ」
兄様、顔が影になっていて表情はわからない。
「お前にしかできない手作りのプレゼントだ」
諦めたように目を閉じたルキアたん、立ち上がり帯を解く。
するっと解けた帯と、脱いだ衣服の間に立つ素足(ローアングルで太股まで)

3ページ目、朽木家の廊下を歩く失恋。
「うー…いつ来ても緊張すんな、ここ(朽木家に“ここ”とルビ)は」
「おや、お前も呼ばれたのか?」と、後ろから声をかける吐血隊長。
「白哉、遅くなってすま…」客間らしき部屋の襖を開けた浮竹の顔が強張る。
3コマ連続でルキアたん女体盛り。足→下腹部→胸と順にアップ。
「な…こ…これは…」と狼狽しまくる恋次と、青ざめる浮竹。

4ページ目、白哉のアップ
「客人がお見えだ、ルキア。もてなして差し上げなさい」
目尻に涙を浮かべて横たわるルキアたんの両膝を、大きく広げる白哉。
ドドドドドドという効果音を背景に、鼻血を押さえる浮竹と股間を押さえる恋次。
「いや…見ないで…」と顔を背けるルキアたんの頬に、涙が一筋。
=============================
文字バレのみ、しかも転載でスマソ。
編集部は師匠に4ページ以上与えるべきだと思った。


(完)